Rainbow College(レインボーカレッジ)は、レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー/セクシュアル(LGBT)などのセクシュアルマイノリティーズが、より良い学生生活を送るために、どうしたらよいかを共に考え、行動するためのインカレネットワークです

Rainbow College Rainbow Collegeについて リンク集 メンバー募集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新木場事件ディスカッション

 2006年8月31日(木)のミーティングでは、7月8日に起きた新木場夢の島公園での少年らによる男性同性愛者への暴行・強盗事件のディスカッションが行われた。
 (事件の概要:http://gayjapannews.com/news2006/news301.htm
 この事件は六年前に同公園で起きた『新木場事件』の再発といえるもので、ゲイコミュニティ内に衝撃が走り、SNSやブログなどではこの事件に対する意見や議論が飛び交った。
 しかし、この事件について報道するマスコミは大手新聞では産経新聞のみ。他は一部のスポーツ新聞やインターネット上での報道がされただけであった。その報道のされ方にしても、「ゲイ」「全裸で徘徊」「野外ハッテン」などといった部分が強調され、好奇の目で書かれた記事が多く、事件の本質を見えにくくしているものが多い。
 今回のディスカッションでは、新木場事件がなぜ再び起こってしまったのか、この事件の報道のされ方やゲイコミュニティ内外、特に当事者であるゲイがどのようにこの事件について考えていくのかといったことが話し合われた。 【“新木場事件ディスカッション”の続きを読む】
スポンサーサイト
  1. 2006/10/23(月) 23:00:00|
  2. Column
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

RC的TLGP2006レポート

20060812.jpg
 去る2006年8月12日(土)は、東京レズビアン&ゲイパレード2006(以下TLGP2006)でした。
 今年は大雨による交通機関のストップというハプニングがあったにもかかわらず、約3800人もの人が集結し、それぞれの思いをプラカードや衣裳に託し、代々木公園から渋谷、原宿と続くコースを練り歩きました。
 私たちRainbow Collegeは学生同士のネットワークとして参加し、先頭フロートであるパレード先導車と、一部撮影禁止フロート、ボランティアスタッフとしての参加も含め、約40人が大行進!
【“RC的TLGP2006レポート”の続きを読む】
  1. 2006/10/23(月) 22:30:00|
  2. Column
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。